これを使えば成績は上がる!!現役薬学部生の受験グッズ紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



人気ブログランキングへ

日は午前中で学校おわったから

早めに帰ってきたので,夜ご飯をしっかりつくりましたぁ♪

今日のメニューは。。。

ご飯とみそ汁と餃子っっっハート

餃子おいしぃぃぃ手書き風シリーズ矢印上

ほんとにひさびさに食べたんょぉ。・。・

ちょっと安かったから,買ってきたんだょぉ。・。・

ごちそうさまでした。。


やっぱり学校はお勉強の場だなぁっておもったw

ひさびさに授業受けると活字がうまくみえないっていうw

やっぱり勉強はせなあかんゎなぁねこ

ってなゎけで。今日の復習ですょん。

今日の科目は生化学だったんょ。

んで。酵素についてでしたぁ。。

生物Ⅱの範囲ではあるんゃけど,結構知らないこととかもあったゎぁ。。

まず,酵素の分類を「国際生化学分子生物学連合ってのがやってるんゃってさ。

それをIUBMBっていうんゃって。

酵素の分類と命名は,4種類の数字と系統名(Enzyme Code)や推奨名で行われてて・・・

たとえば1111やったら,

最初の1が大別。2番目と3番目が気質の性質や補酵素,4番目は連番でつけられてるみたい。

ぁ。ちなみに,1111はアルコールデヒドロゲナーゼ(アルコール脱水素酵素)ナイス

その大別の種類が1~6まであるんょ。

1 オキシドレダクダーゼ 酸化還元酵素
2 トランスフェラーゼ   転移酵素
3 ヒドロラーゼ      加水分解酵素
4 リアーゼ        脱離酵素
5 イソメラーゼ      異性化酵素
6 リガーゼ        合成酵素(連結酵素)

なんゃって。

んで。酵素タンパク質の特性。。。

① 生体触媒:反応の前後で性質や量の変化がない。
         少量で大量の反応を触媒できる。
②  失活  :タンパク質変性をおこす条件で機能を失う。
         ex.高温,pH(強酸,強塩基)
③基質特異性:触媒する反応に対して特異性が高く,基質(酵素が作用する物質)に対する結合が厳密。
④活性化エネルギーが低下する。

ょしっと。

今日の授業をまとめたらこんなかんじゃんね。

頭整理できたぁ♪

でゎでゎ。

また明日もみんながんばりましょぉGOOD



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hamakeipharmacy.blog47.fc2.com/tb.php/116-0403eeed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。